News

無料からでも始められる、低価格になった3DCGソフト。

最安は6千円代から。あのLightwave3Dが10万ちょい(アカデミック版3万代から)

少し前までは、個人レベルで購入出来る3DCGソフトは限定されていましたが、最近ではハイクラスに属していた3DCGソフト(価格帯、機能でクラス分け)を中心に値段が急落しており、どのクラスの3DCGソフトでも個人でも所有できる時代になりました。例を挙げると、ミドルクラス3DCGソフトの代表格Lightwave3Dが10万ちょいで!アカデミック版なら3万代!ハイクラス3DCGソフトに属するMaya3dsMaxも大きく値段を下げています。さらに驚くのは価格だけでなく、ソフト自体も大きな進化を遂げています。 詳しくは、3DCGソフトみんなの評価とランキングへ

3DCGソフトPRICE DOWNイメージ

3DCGソフトには種類がある。

3DCGソフトには、大きく分けて2つの種類に分けることが出来る。1つは、作る(モデリング)、動かす(アニメーション)、仕上げる(レンダリング)など、3DCG制作のすべて出来る総合3DCGソフト。もう1つは、一つの工程を専門にするソフトに分けることが出来ます。

総合系3DCGソフト、モデリング、質感設定、アニメーション、レンダリング

専門系3DCGソフト、モデリング

専門系3DCGソフト、レンダリング

3DCGソフトが持つ特色を見極める。

各3DCGソフトには得意とする作り方など、特色が存在します。これを踏まえず購入し、「難しい!」「合わない!」などの類に陥る方が後を絶ちません。そうならないためにも前もって知っておきましょう。詳しくは3DCGソフト比較評価ランキングへ。

ポリゴンモデリングが得意!スプラインモデリングが得意!

とりあえず体験版でやってみよう!

前項目で述べたことを事前に回避するには、無料体験版を試すのが一番良いです。
体験版といっても多少の制限(使用期間、扱えるポリゴン数など)はあるが、ほとんど正規品と変わらない。

「3DCG制作を始めたい!」そんな方に経験者が大抵薦めてくる2つのソフトがあります。
それが「六角大王」と「Lightwave3D」です。

六角大王 Super

シンプルな作り方だから3D空間の基礎が身につく!

メーカーサイトの初心者向けに最適化したムービーも分かりやすい!
PCへの負担も少ないので動作サクサク!
詳しくは、六角大王のみんなの評判へ

六角大王パッケージ

Lightwave3D

ローコスト・ハイパフォーマンス!クラスNO.1の実績!

Lightwave3Dは非常に人気の高い3DCGソフトの一つ。3DCG総合ソフトとして完成度が高く、低価格でありながら、高いクオリティーを実現できるということで人気です。中でもにモデリングは最強との声が多い。このソフトから生み出された作品は多くあり、ドラクエOPムービーや映画「ほしの声」など数え切れないほどあります。
詳しくは、Lightwaveのみんなの評判へ

Lightwave3Dパッケージ

3DCG制作に必要なものとは

PCスペックは各3DCGソフトの推奨基準を満たしていれば問題なく動作する。しかし出来るだけ快適な環境を求めようとする方、少なくないと思います。そこで3DCG制作に大きく関係するパーツなど徹底紹介!さらにオススメPCも!詳しくは、3DCG制作に適した失敗しないPCの選び方へ

さらに、3DCG制作を快適にするアイテムを続々紹介!
まずは制作中のBGMをよりいい音で!ソニー新型イヤフォン「XBAシリーズ」を紹介

3DCG制作に必要なものイメージ

Back to Top